ビズスタふくしま
創業から販路までビジネススタートをトータルサポート

店舗等施設整備費補助金

創業をお考えの方へ
カテゴリー : 助成制度
エリア : 二本松市
制度名 店舗等施設整備費補助金
目的 魅力ある店舗づくりに取り組む市内の中小規模の事業者を支援するため、市内の店舗等で商売を営む者又は営もうとする者が行う店舗等の改装若しくは改修又は店舗等と一体となって機能を果たす備品の購入費用に対し補助金を交付し、もって商業等の活性化を図ることを目的とします。
対象者 二本松市の住民基本台帳に記録されている個人や市内に主たる事業所を有する法人で次のすべてに該当する者が対象となります。

・二本松市暴力団排除条例第2条第1項第1号から第3号までの規定に該当していないこと。
・関係法令に違反していないこと。
・市税を完納していること。
・小売業、宿泊業、飲食サービス業、生活関連サービス業(理容業、美容業、クリーニング業等)、娯楽業を営む者または営もうとする者
・他の補助制度を受けていないこと。
支援内容 市内の店舗等で商売を営む者又は営もうとする者が行う「店舗等の改装・改修」や「店舗等と一体となって機能する備品の購入」に対し、その費用の一部を予算の範囲内で補助します。

◆補助対象事業
・店舗等の集客力を向上させるための事業
・店舗等の来客者の利便性を向上させるための事業
・店舗等の修繕又はリフォームを行うための事業
・店舗等の業務効率化を図るための事業

◆補助率
2分の1以内(千円未満切捨)
支援規模(金額) 市内施工業者を利用する10万円以上(消費税込)の店舗の改装・改修費用
市内販売業者を利用する10万円以上(消費税込)の店舗と一体となって機能する備品購入費用
(上限50万円)
募集期間 平成 29年5月15日~平成29年6月15日
対象期間 交付決定の日から平成30年3月31日
応募方法 事業開始前に次の書類を提出してください。
①店舗等施設整備費補助金交付申請書(第1号様式)
②店舗等施設整備費補助金交付申請に係る誓約書(第2号様式)
③事業計画書(第3号様式) ※会議所または商工会からの所見の記載を受けること。
④飲食営業許可証の写し ※飲食サービス業申請の場合
⑤風俗営業許可証の写し ※該当する業種の場合
⑥改装等内容と積算内容を確認できる書類(見積書の写し等)
⑦改装等を行う箇所の写真と図面等(施工前の店舗等の内外部の現状がわかるもの)
・写真は改修等する箇所が容易に判別できるもの。
・図面は店舗全体のもので改修等する箇所を図示すること。
⑧店舗の所有者を特定できる書類(平成29年度の固定資産税納税通知書、固定資産税評価証明書、不動産登記事項証明書等)
⑨店舗を賃借している場合は、賃貸借契約書の写しと所有者の同意書
⑩振込先の口座番号等を確認できるもの(通帳の写し)
問合先 名称 二本松市産業部商工課商工振興係(二本松市役所2階)
住所 福島県二本松市金色403-1
電話番号 0243-55-5120
URL

➀ http://www.city.nihonmatsu.lg.jp/

➁ http://www.city.nihonmatsu.lg.jp/soshiki/23/20151009-1.html

その他
shokoshinko@city.nihonmatsu.lg.jp